【チョコレート】のオススメ- 食育重視の我が家が選ぶ、無添加・オーガニック・RAW・白砂糖なしのチョコレート

鶯茶房’s choice – 食育重視の我が家が選ぶ、無添加・オーガニック・RAW・白砂糖なしのチョコレート

我が家は豆から作る手作りビーントゥバーチョコレート

 

ここで紹介するのは本物のチョコレート。

白砂糖
乳化剤
香料

これらを含まず、

48度以下
で作られたローチョコレート。カカオ本来の栄養価が丸ごと取れる、子どもでも安心して食べられる、そんなチョコレートを紹介しています。
市販のチョコレートは白砂糖たっぷり、乳化剤と香料その他添加物が山盛りで、熱を加えて作られています。子どもに安心して与えられる点として、カカオはロー(raw)であればカフェイン発生は抑制されるという性質があると言われています。チョコレートを子どもに与える際に気になるのは上記の添加物に加えて、カフェインですよね。ローチョコレートであれば妊婦さんのおやつにもオススメ。無論、食べ過ぎは禁物です。

※小さな子どもに与える際は、チョコレート味の”何か”に加工するか、カカオ含有量の低い物にしましょう。3歳ころから少しずつ、取り始めても問題ないと思いますが、自己責任でお願いいたします。

Raaka

●Raakaオーガニックローチョコレート ピンクシーソルト

原材料:有機カカオ豆、有機サトウキビ、有機メープル砂糖、有機カカオバター、ペルー産ピンク海塩

●Raakaオーガニックローチョコレート ココナッツミルク
原材料:有機カカオ豆、有機サトウキビ、有機ココナッツ、有機カカオバター

●Raakaオーガニックローチョコレート メープル&カカオニブ
原材料:有機カカオ豆、有機メープルシュガー、有機カカオバター

PR

オームバー

●オームバーオーガニック ローチョコレート 90%

原材料:有機ローカカオ、有機ココナッツシュガー 、有機カカオバター

 

●オームバーオーガニック ローチョコレート ココナッツ 60%(乳酸菌入り)

原材料:有機ローカカオ、有機ココナッツシュガー、有機ココナッツバター、有機ココナッツクリーム、有機カカオバター、有機バニラパウダー、乳酸菌

Loving earth ラビングアース

●ラビングアースオーガニック ローチョコレート 72%

原材料:有機カカオビーンズ, 有機ココナッツネクター、有機カシュー、有機ココナッツ、食塩、有機ヘーゼルナッツ、有機アーモンド

PR

COCOAオーガニックローチョコレート

●COCOA オーガニックココナッツ・ローチョコレート

原材料:有機カカオマス、有機ココナッツシュガー、有機ココナッツミルク粉末、有機カカオバター、有機バニラパウダー

●COCOAオーガニックピスタチオ・ローチョコレート
原材料:有機カカオマス、有機ココナッツシュガー 、有機ココアバター、有機ピスタチオ、有機アーモンド、有機バニラパウダー

以上、オススメのローチョコレートの紹介でした。安心の美味しいチョコレートは贈り物にも最適。本物のローチョコレートの味を知ったらもう、市販の”チョコレートもどき”には戻れないかもしれません。


★楽天ルームでは小さなカフェや個人で作っているロースイーツを紹介していますので、併せてご覧ください。
★iHerbで購入できるRaw & Veganチョコレートを一覧にしました。

Thanks for Reading!
Be Healthy💐
☟ 気に入ったらシェアしてね♪ ☟