sleeping baby covered in white cloth

赤ちゃんのおすすめ布おむつ。とことん素材にこだわるなら。

sleeping baby covered in white cloth

 

 

布おむつに興味があるけれど、どれを選んだらいいの?買ってみて失敗したくない。どんなタイプがオススメ?そんなお悩みを持つ方に、役立てばと思います。

 

鶯茶房ライフジャーナルJunこと、もみじ(@Jun−Momiji)です。

 

我が家には娘が二人。一人目、紙おむつと併用することで布おむつデビューをし、二人目は完全布おむつ&おむつ無し育児を果たしました。もう今では完全無敵な布おむつ育児セットがどれだか分かったのでシェアしたいと思います。


お越しいただきありがとうございます。このブログはアフィリエイトブログです。ブログ内からお買い物いただけると、私たちに報酬が入るシステムになっています。情報がいいと思ったら、ポチッとしていただけると嬉しいです。いつも応援ありがとうございます!


オススメ布おむつはこれ。

我が家は2人娘。一人目は紙と布併用(8割布)、二人目は完全布おむつにて、おむつ期を終えた我が家のおすすめは、

・オーガニックコットンの輪おむつ
・100%オーガニックウールのおむつカバー

 

以上!それ以外ありません。

 

過去、通常栽培コットンの輪おむつ、成型おむつ、防水おむつカバー、ウール、ポリエステルミックスのオムツカバーと色々旅をして辿り着いた結果です。

 

おむつカバー選びを慎重に。

せっかく、布おむつ育児にするのなら素材にこだわった方がいい。我が家が至った結論です。

布おむつでも、カバーが化繊混では、蒸れる。一人目育児中、カバーは防水のため綿と化繊が混合されているものでした。あつい暑いタイ、バンコクでしたから、結構蒸れました。

 

二人目、服屋を営む知人の投稿で、ウールの性質を知りました。

 

PR

ウールがおむつカバーにいいポイント

  1. 吸湿、放湿性に優れている=汗を吸収し発散してくれる。
  2. 熱伝導率が低い=外気の暑さ、寒さを遮ってくれる。
  3. 保湿性に優れいている=羊の毛なので、適度な保湿性がある。

 

これらがウールの特徴です。と言ってもごく一部で、今回はおむつカバーとして重要な点のみ取り上げています。これらを知り、

 

おむつカバーとしてパーフェクト!!

 

だと確信したのです。

 

そして何より、洗わなくていい。基本的には、天日干しだけで、一切匂いもつきません。太陽光殺菌です。羊の毛だから、と考えると納得がいきますよね。ウールは生きた繊維です。

💩で汚れた時はもちろん、専用の石鹸で手洗いします。(当時はおむつカバーを購入と同時にサンプルで付いてきました。別途購入も可能です。)

 

二人目はカンボジア生まれ。おむつ期に年中常夏のカンボジアと、肌寒い時期の日本、共に経験しましたが、ウールで快適に過ごせました。

 

実際に使っていたものに、最も近いものはこれ。

他に比べて、ウール100%でできているものは、値が張ります。でもやはり、優秀です。以下は実際に我が家の二人目が使っていたおむつカバーに最も近いものをピックアップしました!(同じ商品を販売していた楽天ショップは閉店してしまいました、、、)

 

PR

歩くまでは、このタイプ

動き始めるまでは、おむつ 替えを考えてマジックテープタイプがおすすめです。

☝︎オーガニックウール100%のおむつカバー、マジックテープタイプ。ウールは漏れることがほとんどなく、匂いがつくこともなく、ストレス無い布おむつ育児に必需品です。画像クリックで楽天商品ページへ☝︎

 

歩き始めたら、絶対これ

動き始めたら、断然パンツタイプ。マジックテープタイプは、外れますし、マジックテープ自体が劣化してくるので動き始めたらパンツタイプに移行をおすすめします。

これ、間違いなく一番優秀なカバーです。
☝︎小さな頃はマジックテープ、成長してきたらマジックテープのパーツがボタンになったバージョンへ。画像クリックで楽天商品ページへ☝︎

 

選ぶ際に押さえておきたいポイント

ポイントは、

・オーガニックウール 
・ウール100%


と言うところ。オーガニックウールは羊にストレスを掛けず、地球環境にも負担をかけないウール。通常のウールは、大量の羊を狭い部屋に押し込んで無理やり毛を刈り取って、、、と言うのが主流で、ストレスの多い羊のウールが良いエネルギーかと言われるとちょっと疑問ですが、オーガニックウールならその心配がありません。

 

 

妥協せずに選んで、快適な布おむつ育児を。

とにかく良いものを選べば、赤ちゃんもお母さんも快適です。おむつかぶれが気になるから布おむつにしてみたけど、あまり良くならない。そんな方は恐らく、防水加工の施されたおむつカバーを使っていませんか?ウールの特質を盾に、自然素材100%の布おむつ育児、お勧め致します。

関連記事

 もうすぐ出産、生まれてきたらおむつは何がいい?紙おむつ?布おむつ?おすすめしたいのは、断然布おむつ。 いや、欲を言えば、”おむつなし育児” をオススメしたいです。 […]

woman in white knit sweater lying on bed

 

これらを使って以来、布おむつに挑戦したいと言う声を聞くと迷うことなくウールをオススメしています。何せ、

 

  • 洗わなくていい
  • 匂わない
  • 蒸れない

 

の素敵な三拍子が揃っていますから。

本気で布おむつに挑戦しようとしている方がいたら、是非ウールの魅力についてお伝えください。

 

ウールについてもっと詳しく☟

 

お役に立てたら幸いです💐

 

 

☟ 気に入ったらシェアしてね♪ ☟