scenery of waterfalls

世界で一番美味しい水が出るウォーターサーバーの話。

scenery of waterfalls

 


お越しいただきありがとうございます。このブログはアフィリエイトブログです。ブログ内からお買い物いただけると、私たちに報酬が入るシステムになっています。情報がいいと思ったら、ポチッとしていただけると嬉しいです。いつもサポートありがとうございます!


 

こんにちはぜんさん(@Zensan)です。

 

世界で1番おいしい水が出るウォーターサーバーについての記事です。

 

世界で1番おいしい水、飲んでみたいですよね。

そのウォーターサーバーが自宅にあったらありがたいですよね。

 

ところが、

その世界で1番おいしい水がある国が日本なんです。

もう知らずに飲んでいる方も多いんではないでしょうか?

では世界で一番おいしい水が出るウォーターサーバーのお話

いってみましょう。

世界で1番おいしい水は日本にある。

Mt. Fuji, Japan

実は世界でおいしい水といえば日本なんです。

有名な話ですね。

実際に日本にいると比べようが無いので当たり前になっているので、知らない方も多いし、

それを実感して

ありがたいなー

おいしいなー

って飲んでいる人って少ないのが現状ではないでしょうか?

 

 

日本は水に恵まれた国で、

日本の美味しい水が出る水源は結構大企業の水ビジネスのために買われていますよね。

特に中国の企業が北海道の水源をおさえてしまっているは有名です。噂ですが。。。

次の戦争は水の取り合い戦争だっという専門家もいるくらいです。

すでに、水源確保の競争はこれからも確実に激しくなっていきます。

 

 

そんな時代だからこそ知っておきたい日本の水の価値。

日本の水の素晴らしさは調べるといくらでも出てきます。

 

 

そんな水を昔から飲んでるよ、っていう井戸を持っている家や

湧水が湧く地域に住んでいる人で湧き水を飲んでいる人いるが実際いますので、

そういう方には、この記事はあまり関係ありません。

 

 

日本の水が世界一なので、水(ナチュラルミネラルウォーターに限ります。)の宅配を頼むと自然に世界で1番おいしい水が届くのが日本ですね。

 

 

ウォーターサーバーを無料でレンタルできる会社で、

水を頼む。

それで、世界で1番おいしい水が自宅で飲めるのです。

 

 

なぜナチュラルミネラルウォーターに限るかは最後にさらっと説明しますので後ほど。

 

 

そんなに違うの?日本の水と世界の水事情。

clear drinking glass

海外に出ると水が美味しくないなーって思う時があります。

気にせず飲んでいる時も、

子どもが生まれ、食事や健康に気を付ければ気をつけるほど水が気になり出して、7年くらいでしょうか?

 

 

今は我が家はカンボジアのカンポット という街に住んでいます。

使っている水は湧水です。近くにボコールマウンテンという山があり、たまたまその山の水は軟水なんです。

ボトリングウォーターもいっぱいある中、おいしいのでその水を選んで、本当にありがたく思って飲料水や料理に使っています。

 

 

ありがたく軟水の湧水をいただけるカンポット ですが、

カンボジアでどこでも売っているわけではありません。

 

 

カンポット に移住する前は、

タイやネパールに。

その前はオセアニア(オーストラリア ニュージーランド)で生活をしている時もありましたが、

やっぱり水がそんなに美味しくありませんでした。

 

 

シャワーの水質にも違和感を感じていました。

硬水だからでしょうか?

やっぱり軟水のほうが私たち日本人には肌に合います。

 

 

PR

自分が経験した海外の水事情。

半分余談ですが。。。。

 

アジア

生活には問題があるのか?と言われるとそんな大きい問題ではないのですが、ナチュラルミネラルウォーターが手に入るところはそうありませんでした。

 

あっても高い。

 

まず、インドやネパールで生活していた時は、生活用水すら充分でないわけです。

トイレが流れない、シャワーが出ないは普通です。

 

(↑ネパールの町外れはこんな感じです。)

 

 

そのために、タンクに水をためて、その水をポンプアップして屋上設置してあるタンクに入れておく必要がありますが。

つまりタンクが二つ必要なのですが、一つ目のタンクに水を貯めるために蛇口をひねっても水は出ません。

 

 

時間が決まっていたりするのです。

そして電気も停電ばかりです。

もちろん21世紀の話です。

 

 

 

そんな世界が普通にあるので、日本のような暮らしはありがたい。

日本に生まれ、育つととそれが普通ですが、世界標準からするとそんなに普通の事じゃない

というのが実際、自分が経験した海外の生活からの意見です。

 

 

海外でその辺を苦労していないという方もたくさんいますが、日本のようなクオリティが出せるインフラが整った空間に訪れているのか、

その裏で動いている人たちが目に入らなかったのでしょう。

 

 

ネパールで苦労していた時も、全然インフラについて知らなくてクレームを言うお客さんもいましたし、基本的に蛇口をひねらば水が出るということが普通と思っている人もいました。

 

 

日本みたいに水道局がどうこうしてくれるとかありませんので、

全部自分で手配しないと水が使えないのが当たり前でした。

 

 

そんな水のインフラがちゃんとしていないところが多い国ネパールやインドでは、

村に一つの蛇口というのは普通です。山の水です。

 

 

ゲストハウスが乱立しているところでも、そういった水源を分け合って使っていたりするのが現実。

 

 

洗濯や生活用水を汲みに行く、みんなで一つの蛇口を使うのが当たり前の国では、飲み水はペットボトルが多いし、やっぱりナチュラルミネラルウォーターは限られてきます。

 

 

カンボジアの場合も同じです。

5年前(2015年)は結構、配水設備がない地域が多かったのですが、少しづつ蛇口がある家が増えてきています。

 

 

 

その時は、家に蛇口があってもそんなに圧が無いのでシャワーはチョロチョロしか出ませんので、バケツにタメて浴びることになりますし、

 

乾季は水が出ません。

3年ほど前にカンポットには日本の企業が加わって、水圧がある水事情になりましたが、その分塩素がすごいので浴びると塩素の匂いがすごい。

 

 

生活用水には水環境電池を使うことにしています。

そんな中、我が家は湧水が手に入るのでありがたいわけですが、、、、、

その水のパックしてあるクオリティがすごい低い。

よく漏れていますし、壊れていたりするのも結構あります。

 

 

 

タイの場合は新興国で水は出ますが、飲み水は別です。

高級ホテルなどでも、シャワーの水圧が弱いとかはよくあることです。

 

 

そして飲料水と水道水は別です。

解決するには浄水器が必要になったりします。

実際浄水器を買い取り付けて、飲料水にしていました。

 

 

 

ネパールやカンボジアの話がメインで説明されても。。。。。

って方も多いはずです。

 

PR

オセアニア

水のインフラの問題が解決しているヨーロッパやオセアニアでも、

やっぱり軟水じゃないく硬水なところで、参っている人は結構います。

実際、髪がバシバシになるなどの知人の話も聞きますし、

自分の場合、

NZのケリケリというところに住んでいる時は、

バスタブにお湯をはっても少し黄色味がかった水だったり。。。

 

そういう水なので蛇口から直接は飲めません。

沸かして飲んでいましたが、美味しいとは言い難い。。

 

 

 

 

日本の水事情の凄いところ

小学校の年代は田舎に住んでいたので、水道水か真水で直接飲んでいましたが、

基本的には浄水器などをつけたり、

購入して飲むのが今は普通ですよね。

 

日本の場合も、水道水を飲むのは今は気が引けます。

 

 

 

そんな日本には、

水がおいしい。

サーバーがある

 

 

しかも無料で借りれるのもある。

そして綺麗にパックしてあり

おまけに水の宅配までしてくれます。

すごいことじゃないでしょか?

 

 

当たり前と思っている方が多数いると思いますが、凄いサービスなんです。

当たり前と思っていることの大切さを再確認してみてください。

凄いサービスです。

 

 

他国がクオリティー低いんじゃないの?っていう意見もありますが、

その当たり前としていることが世界では当たり前ではないようです。

 

 

 

レンタルサーバーについて

子どものころは、水を買うなんてことはかんがえたこともなかったけど、今ではもう飲料水を買う、あるいは浄水器をつけるのが普通です。

 

 

そして何回も言いますが、

日本の水はおいしいんです。

 

 

そんな整った日本で

世界で1番おいしい水がある国で

レンタルサーバーがあり

宅配もしてくる。

 

 

こんな最高な条件はないんじゃないかなと思っています。

 

 

ちょっと調べてみました。

レンタルサーバーについて調べてみました。

 

プレミアムウォーター(人気なレンタルサーバーを出してる会社、)

1年 2年 3年

の契約がある

長い方がもちろん安くなりますね。

 

 

*そしてお子さんがいるママに優しいプランがある。

 

 

 

*スタイリッシュなウォーターサーバーがある。

 

 

*無料レンタルのサーバーラインナップもある。

 

*月の発注ノルマ(月24L)があるけど、水代電気代が安め。

 

*契約解除は調べて、順序よくする必要がある。

 

そして

宅配サービスシェアはNO1

ということです。

 

 

レンタルサーバーは基本的に、普通に使っていて故障なら無料でなおしてもらえるみたいですが、

もちろん荒い使い方で壊れたりしたら、なおすのにお金がかかります。

 

口コミも調べてみました。

調べてみると、

プレミアムウォーターの場合は宅配会社のクレームが少しあるらしいのですが、水を供給しているプレミアムウォーターの会社には満足している人が多いです。

 

 

プレミアムウォーターのオススメな理由

プレミアムウォーターのメリットは非加熱処理のナチュラルミネラルウォーターってことなんです。

オススメの理由は、

非加熱処理だから溶存酸素の量が減少していない

加熱処理をすると溶存酸素が減り味が落ちるのです。

溶存酸素とは水の中にどれだけ酸素が溶け込んでいるかということです。

そんなに美味しい水を、家まで運んでるくれるサービス。

 

最高です。

 

 

ちなみに

カンボジアは10パック以上じゃないと運んでくれません。

1パック20キロ✖️10で200Lがミニマムオーダーなのでそれなりに場所もとります。

我が家は10本頼むまでは数日に一回水を運んでいました。

20キロ。いい筋トレですが、時間がもったいない。

運ぶのは本当に大変なんです。

 

プラスさらに、余談ですが、

ネパールの時は水を汲みに行っていました。

これは本当に大変。

汲みに行って、水を運ぶのも大変ですが、みんな汲みにきていて、チョロチョロしか出ないと、いつまで待ったらいいかわかりません。

ネパールやカンボジアの暮らしも好きでやっていたのですが、好きだけでずっと続けられるわけではないのが現実です。

宿で水が出ない電気がないなんてのは当たり前のオセアニア、ネパールやインドを経験して

そんな世界がかなり世の中にはある中あるんだという認識からですが、

日本みたいにかっこいサーバーから世界一おいしい水が出てくるなんて最高ですよ。

ちなみに今は我が家にはサーバーがなく、大きなボトルにに蛇口がついているタイプですが。。。。

カンボジアなので蛇口が壊れている時が多々あります。

 

苦労せずにネットで注文できる水の宅配サービス、

せっかく日本に住んでいるなら、飲み続けても健康のために

損はないでしょう。

発注専門のアプリもあるみたいです。

さすが宅配シェアN O1。

プレミアムウォーターよくある質問の例はこちらから。疑問がスッキリします。

日本でもサーバーがなくても、手に入ります。

日本に住んでいるときに、近くに湧水が出るとところがあったので汲みに行っていました。

でっかい水のタンクに汲んで、家まで車で運びます。

これも忙しいとなかなかの手間ですが、近くに湧水が汲めると最高です。

こっちの方がおすすめ。

節約したい方には特におすすめ。

ネパールはチョロチョロと出る水をみんなでわけあうのですが、日本の場合は

これでもかってくらいにドバドバ出てきます。

すごいですね日本列島。

 

 

 

水の選び方をさらっと紹介。

ミネラルウォーターではなく

ナチュラルミネラルウォーターを選ぼう。

それが大切。

ナチュラルがついているミネラルウォーター が指定された地域の地下水から組み上げられた水から、飲み水用に手を入れてある水です。

 

 

ミネラルウォーター はまた別です。

その辺の違いはご自身で調べてもらうとわかると思います。

 

 

 

今回の記事の要約。

一言でまとめます。

日本のナチュラルミネラルウォーターのサーバーが世界一おいしい水が出るサーバーということです。

 

そしてその中で、非加熱処理プラス宅配シェアNO1のプレミアムウォーターがオススメ。

 

理由は

それは水の中に酸素の溶け込んでいる量が多いので口当たりがいいし、ミネラルも残っている。

無料のレンタルサーバーのラインナップがある。

 

海外に住んで気づきました。

日本のウォーターサーバー(ナチュラルミネラルウォーターの出る)はとてもオススメということです。。

↓↓↓↓興味がある方はこちらからどうぞ。↓↓↓↓↓

 

 

 

Thanks for Reading!

Be Healthy💐

 

 

☟ 気に入ったらシェアしてね♪ ☟

 

お米を炊くのはもちろん、料理もお茶もコーヒーも、おいしい水あってこそ。
お酒も美味しい水が命。水選びは大切です。

👇宅配サービスシェアはNO1の非加熱処理ミネラルウォーターサーバー👇

非加熱処理だから溶存酸素の量が減少していない

加熱処理をすると溶存酸素が減り味が落ちるのです。

溶存酸素とは水の中にどれだけ酸素が溶け込んでいるかということです。