麻炭の飲み方、食べ方、使い方。日常のこんなところに取り入れて上手に解毒する。

麻炭の飲み方、食べ方、使い方。日常のこんなところに取り入れて上手に解毒する。

麻炭手に入れたけど、この真っ黒どうやって使うの?袋を開けるたびに舞うし、普通に水に入れても溶けない。湿布って?どう言うこと?また、慣れてきたけど麻炭の使い道にマンネリ化。使い方のバリエーションが欲しい。そんなお悩みはありませんか?

 

鶯茶房ライフジャーナルJunこと、もみじ(@jun-momiji)です。

 

今回は、我が家が今まで実践してきた麻炭活用法の定番から、ちょっとマニアックな使い方までをご紹介。枠珍デトックスをしたい方へのおすすめ方法も併せて紹介いたします。まずは、使うたびに真っ黒にならないよう、袋から口の広い瓶に移し替えて使い始めましょう。

こんなふうに。

 

⚠️専門家ではありませんので、あくまでも参考程度でお願いいたします。

 


お越しいただきありがとうございます。このブログはアフィリエイトブログです。ブログ内からお買い物いただけると、私たちに報酬が入るシステムになっています。情報がいいと思ったら、ポチッとしていただけると嬉しいです。いつも応援ありがとうございます!


 

麻炭の取り入れ方。気軽に取り入れてみよう。

他の炭と同様に、

  • お風呂に(お肌スベスベ、ポカポカ持続)
  • 飲み水に(水がまろやかに)
  • ご飯を炊く時に(ふっくら美味しく炊ける)
  • パン生地に(フワフワ、もちもちに)
  • お菓子作りに
  • スムージーに
  • 歯磨きに(ホワイトニング効果)
  • 不調のあるところに湿布(痛みの緩和)
  • フェイスパックに
  • 麻炭水で野菜や果物の農薬除去に
  • 味噌作りに(普段の味噌に麻炭を入れて麻炭味噌に)
    我が家の麻炭味噌は自家製玄米麹味噌。味噌は玄米味噌にすることで、もっとパワーを吸収できるよ。普段玄米食でない人は特におすすめ。
PR

お風呂に

お風呂に使った後の残り湯は、お掃除や洗濯に。そのまま流しても排水管の掃除になりますし、下水もきれいにしてくれます。

歌手の絢香さんも麻炭風呂にハマっているとか(J-waveにて)

また、こんなすごいアイテムもあるのです。我が家はこっち派。カンボジア生活、湯船がないのでタライ風呂ですがw ぬるま湯に入れて入っても驚きのポカポカ、そしてその持続力。国産麻炭にシャーマンが儀式に使うと言われるパロサントを配合してある。パロサントはスペイン語で「聖なる樹」と呼ばれ麻同様に場の浄化に使われていたそう。

さらにヒマラヤピンクソルトも配合。使った感じはスパにでも行ったような爽快感。

 click☝︎公式ページへ行ってみる☝︎

⚠️追い焚きの使用はできません。その他使用上の注意をよく確認してからご利用ください。公式ページに詳しく書いてあるよ。

 

飲み水、コーヒーに

飲み水に入れると、水がまろやかになり美味しくなります。私がよくやる方法は、ライム水に混ぜる。写真左はカフェのライムソーダに混ぜて飲んでいます。またコーヒー、よく行くカフェはロースターも兼ねているので豆はいいのですが、水の質が悪く味が気になるので麻炭を持参して混ぜて飲んだりします。すると水がまろやかになる効果からか、そのまま飲むよりも美味しいのです。どこかのお店へ出向く時は、小さな瓶に入れて必ず持っていきます。

 

PR

ご飯を炊く時に

我が家は日常的に麻炭ご飯を食べることはありません。麻炭ご飯を炊くのはお出かけの時。出かける時は大抵おにぎりを持参します。なんでって、あまり外では食べたくないし、食べるものもないのでおにぎりを持って出かけるのが常ですが、麻炭を入れて炊いたご飯は、冷めても美味しいのが嬉しいところ。いや、麻炭を混ぜたご飯は「冷めてから」が美味しいと言っても過言ではありません。もちろん炊き立てホカホカも美味しのですが、冷めてもモッチモチなのです。ちょっとした小旅行、そんな時はかならず麻炭を混ぜたご飯でおにぎりを握ります。

我が家の定番は麻炭を入れて炊いたご飯(玄米)に、ヘンプシード、あれば赤紫蘇(ゆかり)を混ぜて梅酢で握ります。梅酢で握ることで抗菌作用が期待でき、この暑い国で玄米を持ち歩くのにも安心です。見た目どうでしょう?違和感があるほど黒くはなりませんよね。

おにぎりが冷めても美味しい!お弁当のご飯は絶対麻炭入り。これ、マスト

パン生地、お菓子作りに。おすすめはチョコレートに。

黒いパン、チャコールバンズのバーガーを出すお店は少し前に流行りました。またピザ生地に混ぜ込むのもオススメです。我が家にはオーブンがないのでパン作りが行われることはありませんが、生米パンケーキや生米蒸しパンを作る際に。またチョコレートを作る時にはかならず入れます。なぜなら色が気にならないから。写真を見れば一目瞭然、普通のチョコレートです。

麻炭生米パンケーキ。画像クリックでレシピへ。
麻炭生米蒸しパン。カカオ入りなので茶色です。カカオと併用すると違和感なく取り入れられるので非常にオススメです。画像クリックでレシピへ。

 

 

こちらはカカオ豆から作った麻炭ローチョコ。画像クリックでレシピへ。
こちらはココナッツオイルとカカオパウダー で作れる簡単チョコレート。麻炭が入っているの、わかりますか?画像クリックでレシピへ。

 

スムージーに

カカオと麻炭のバナナスムージー
麻炭スムージーボウル

スムージーに入れても手軽に取り入れることが可能です。ここでもやはり、カカオに混ぜるのが違和感なくオススメ。スムージーの場合、混ぜる材料によってうっすらとグレーがかる程度。右のスムージーボウルは黒ゴマペーストを添えてあります。